忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ネガティブ


アイレップが有権者を対象にした意識調査の結果を見れば、候補者は本気で取り組まなくてはならないと思います。投票しようか迷っている候補者の検索結果にネガティブな情報ばかりが表示された場合、58%もの人が投票先に影響が出るかもしれない、つまり、投票するのをやめることもあり得るということでしょう。そりゃあネガティブな情報ばかり表示されたら投票するの不安になりますよ・・・^^;。本当はやっていないかもしれないのに、そう思われているのも問題なのでしょうが、敵はなるべく少なく、もしくは作らない方が自身のためです。同じ選挙区の候補者同士が、自分が当選するために陥れあうかもしれませんしね・・・。なんだかアメリカの大統領選見たくなってしまうんでしょうかね。舌戦的な。とにもかくにも、候補者はSEOを依頼するのであれば、しっかりとSEO業者を見極めて依頼する必要が出てきました。候補者自身も少しはSEOをかじった方がよさそうです。

順位上げるSEOスパムに強く、順位下げる逆SEO対策・逆SEOスパム・ネガティブSEOに弱いグーグル検索エンジン
重複コンテント(Content)セーフ、重複コンテンツContentsはアウト

ヒプノセラピーサービス。池袋の催眠セラピストHP
ヒプノセラピー 池袋

「コンテンツ優先・被リンク劣後」アルゴリズム下で発生する順位現象
情報充実URLは順位上がり易く情報不足URLは上がり辛い。ネットショップ商品ページも例外では無い
複数サイト間の記述重複問題と対策、オリジナル部分・共通部分・URL部分
経営の玄人「経営家」。インカムゲイン目的の企業所有の玄人「投資家」。「経営家+投資家=資本家」
獲得済み被リンクに占めるニュー被リンクの割合が高まると順位不安定に。オールド被リンク増加で安定へ
短期間で大量にバックリンク供給する場合のみIPアドレス分散必要。適量供給ならIP分散被リンク不要
SEO用の衛星サイト(サテライトサイト)は継続更新不要。更新無しでも「1位表示させる力」失われず
2013年後半のSEO対策。Google再度、「被リンク寄り」に
外部SEO戦略。被リンク強度は固定し、貼られ続ける固定被リンクを増やす。オールド被リンク増⇒安定
順位SEOと集客数SEO。個々のURL順位に頼らず全体の勢い集客数に頼る
安定1位表示の3要素「コンテンツの質、被リンクの質、被リンクの量」
ドメインオーソリティ高いと少ない被リンクで順位上る。標的キーワードで権威性高い独自ドメイン育てる
「お知らせTwitter」は無くす方向で進める。事業ごとに2つもアカウントは要らぬ
PR